バリ島/スカスカ・バリ


ガルンガン祭り
日本では日常ではないけど、バリ島では宗教行事はほぼ日常のこととして伝統が守られています。とりわけ、ガルンガン祭りはヒンドゥー教の儀式の中でも大きな宗教行事になります。ガルンガン祭りは日本の行事に例えるなら「お盆」に似ています。ガルンガン祭りにご先祖様が現世界に戻ってきて、10日後のクニンガンの日にはまた天へと戻って行きます。そのご先祖様の目印になると言われたりもするペンジュール。ペンジョールは各家の軒先に並びますが、ガルンガン祭りの前日の「プナンパハン」という日に男性達が手作りします。女性達の仕事はお供え作り、大小様々のお供えが数多く作られます。(2012年8月29日 記載)



スカスカ・バリ